■自社製品案内■

評価ボード

FLDMシリーズ

H8評価ボード:製品型番[FLDM-H8CPU-MB]

ルネサステクノロジ社のH8/3048Fを使った評価ボードです。PC/104バスを採用し、市販のPC/104モジュールを利用できる拡張性の高い評価ボードです。
RTOSにTOPPERS/JSP(TOPPERSプロジェクトで開発されたフリーのμITRON)を採用。そのままで製品転用な本格的な開発ができます。

パンフレット(PDF) 

TCP/IP開発キット、増設SRAMボードも用意しています。

TCP/IP開発キット パンフレット(PDF) 

増設SRAM パンフレット(PDF) 

お問い合せ

e-mail : info@freelines.co.jp
I2Cバスアナライザ&
ビデオ信号発生機

Twincommunicator

製品名:Twincommunicator

I2Cアナライザとビデオ信号発生機を組み合わせたユニークな計測調整機器です。テレビの画像調整治具として開発されましたが、もちろんI2Cアナライザ、ビデオ信号発生機としてそれぞれ単独に使用できます。

  • I2Cバスのマスターデバイスとして動作可能
  • I2Cバスの任意のスレーブデバイスの送受信をモニタできます
  • NTSC/PAL両方の信号に対応
  • 27種類のプリセットビデオパターン内蔵
  • 小型コンパクト、電池駆動が可能で持ち運びに便利
  • マニュアル不要の簡単GUIで直感的操作
  • PDAとパソコン、両方から利用可能

パンフレット(PDF) 

お問い合せ

e-mail : info@freelines.co.jp

本製品は Twin Communications of America, Inc.社が開発販売元です。弊社は製造および、日本国内販売の総代理店となっています。

Twin Communications of America, Inc.社のホームページ

 URL http://www.twincom.net

本製品のもっと詳しい情報は以下のURLからどうぞ

 URL http://www.twincom.net/tca/iicbus/indexj.html

500万画素USBカメラ

UCAM-5M

製品名:UCAM-5M

検査・観察用途向けの500万画素フルカラーカメラです。USB2.0接続なので簡単にパソコンに画像を取り込めます。

  • 507万画素の高画質・高精細フルカラーCCD
  • USB2.0バスパワー駆動で簡単接続
  • φ30mm×97mmのコンパクトボディ
  • Cマウントレンズ採用
  • 画質補正回路内蔵
  • 外部トリガーで自動撮影可能

本体とパソコンをUSBケーブルで接続するだけで簡単に撮影できるソフトウェアを標準添付。カメラ制御ライブラリのAPIを公開しているのでお客様ご自身でカスタムソフトウェア開発を行うことができます。

オプション品

  • 三脚取り付けブラケット
  • Cマウントレンズ各種
  • 標準スタンド
  • 外部トリガーケーブル
  • 各種検査ソフトウェア

パンフレット(PDF) 

お問い合せ

e-mail : info@freelines.co.jp